Binanceのフィッシング詐欺、数億円のビットコインを奪われた方がいるみたい……。

https://platform.twitter.com/widgets.js

きっついですね……。3桁。最低でも1.6億円……。

これどういうことかというと、検索するとBinanceの公式を装うフィッシングサイトが、ちょいちょい出てくるんですよね。

スクリーンショット 2018 01 14 14 58 05

フィッシングサイトは見た目はBinanceそのもので、URLが微妙に違います

なので、URLさえ気をつけておけば基本的には大丈夫。ブックマークから利用しましょう。

この種のフィッシング詐欺トラップは、いたるところに配置されています……。最近だとAirDropを装うフィッシング詐欺が流行ってますね。

関連記事:【仮想通貨】「AirDrop」詐欺が頻発中!初心者は要注意!

怖いのは公式アプリを装ったフィッシング詐欺。開発元をよく見れば被害は防げますが、そこまで見る人は少なそうなので超危険。

ぼくはそもそもスマホアプリを使わないようにしてます。スマホ盗まれるのもありえますしね……。

仮想通貨の盗難は、おそらく警察に泣き寝入りしても助けてもらえません……。自己責任です。

取引所に補完するのは危険なので、とりあえずウォレットの使い方をマスターすることからですかね。

関連記事:仮想通貨のウォレットとは?初心者向けに種類と使い方を解説。

//platform.twitter.com/widgets.js

Source: まだ仮想通貨持ってないの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。