銀行送金に仮想通貨技術、手数料大幅引き下げへ

1: ノチラ ★ 2018/01/04(木) 19:16:02.76 ID:CAP_USER.net
仮想通貨の基盤となる「ブロックチェーン」技術を使い、銀行間の送金手数料を大幅に安くできるサービスが今年3月にも一部の銀行間で始まる見通しとなった。

 手数料は10分の1程度に下がる可能性がある。金融とITを組み合わせた「フィンテック」が、個人の生活に恩恵をもたらす具体例となる。

 国内メガバンクや、りそな銀行、地方銀行など約60の金融機関がすでに実証実験を済ませた。このうち、インターネット銀行や地銀など数行が3月にも、スマートフォンのアプリを使って手軽で安価に送金できるサービスを開始する。参加する銀行は、順次増える見通しだ。

 送金手数料は各行が決めるが、最も安くした場合は現在数百円の手数料を10分の1程度に引き下げることもできるという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00050130-yom-bus_all

Source: 仮想通貨速報「BIT NEWS」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。