GMOインターネット、マイニング事業向けに12ナノメートルプロセスの専用チップを開発

1: ノチラ ★ 2018/01/22(月) 18:07:24.24 ID:CAP_USER.net
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1801/22/am1535_gmo.jpg
GMOインターネットは1月22日、仮想通貨の採掘(マイニング)事業向けに12ナノメートルプロセス技術の専用ICチップ(ASIC)を開発したと発表した。開発を表明している7ナノメートルプロセス技術を用いたマイニングチップ実現に向け、さらに研究を進める。

同社は2017年9月にマイニング事業への参入を発表し、半導体設計技術を持つパートナー企業と「7ナノメートルプロセスの専用ICチップ」の開発に着手。今回の12ナノメートルプロセス専用ICチップの開発はその第1段階で、これにより、ビットコインやビットコインキャッシュの暗号化アルゴリズム(SHA256)の検証も完了したという。

 18年上半期には北欧にある同社のビットコインマイニングセンターで、同社開発チップを使ったマイニングを始める見込み。今後の事業展開は、特設サイトで知らせるとしている。なお、12ナノメートルプロセスの専用ICチップによるマイニングボードは外部への販売は行わない。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/22/news109.html

Source: 仮想通貨速報「BIT NEWS」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。